東京都の有料老人ホーム情報

ベネッセグループの老人ホームの口コミ評判について

【東京の老人ホーム一覧はこちら】

 

 

東京の老人ホーム一覧へ

 

Q:父を老人ホームに入居させてあげたいのですが、ベネッセグループなど大手の有料老人ホームの評判はいかがでしょうか?
ベネッセだと他にもいろいろな事業をしていて安心かなと思いました。
ただ、昨今はいろいろな老人ホーム施設でのトラブルが問題になっています。
小さい老人ホームと大手のチェーン展開してる老人ホームの場合はどちらがいいのでしょうか?

 

A:ベネッセグループなど、知名度も高く全国展開している有料老人ホームは複数あります。

 

介護施設以外に他の業種も運営していることで、そちらのノウハウが有料老人ホームにも生かされていたり、経営母体が安定しているという安心感があるなどのメリットがあります。

 

全国に複数の施設がありますので、どんな職員さんが介護や看護にあたっていて、他にどんな入居者さんが暮らしているかなどは、実際に行ってみないとわかりません。

 

 

有料老人ホームは民間企業が運営していますので、大手であることは絶対ではもちろんありませんが、大手の場合経営破たんをしにくいという安定感があります。

 

しかし、大手であってもイメージが悪化したなどの要因から、介護事業から撤退しているところもでていますので、必ず安心とは言い切れません。

 

経営母体のイメージがよくなければ入居者ご本人が不安でしょうし、大切な親族を預けているご家族も、他の介護施設に安心して住まわせてあげたいという気持ちになるのは当然のことです。

 

入居者の人数が激減してしまえば事業を存続できなくなり、住み続けている高齢者の方も退去や他の有料老人ホームへの転居をせまられることになってしまいます。

 

そのようなことを回避するためにも、最低限見学に足を運んで、施設内の様子や雰囲気を感じ取り、おだやかなムードのところから選ばれてはいかがでしょうか。

 

 

 

・入居者と職員の割合

 

こじんまりとした少人数の入居者で成り立っている有料老人ホームでも、優れたところはたくさんあります。

 

まるで自宅にいるかのような家庭的な建物や雰囲気になっているアットホームなところは、入居者が笑顔で生活できるはずです。

 

 

入居者に1人対してあたれる職員の人数が多い有料老人ホームほど、余裕を持って行きとどいた介護サービスが提供されると考えられます。

 

どんなに職員さんががんばっていても、1人あたりに任される負担が大きければ、その分丁寧に接することは難しくなります。

 

入居者と職員の人数や割合を確認して、十分な人員を確保しているところを選ばれてはいかがでしょう。

 

 

 

・見学に行こう

 

ベネッセグループの中でも探しているエリアの施設に、ぜひ見学に行ってみましょう。

 

ご家族とご本人とが行き、ご家族は客観的な視点から判断し、みんなで相談してみてください。

 

複数の有料老人ホームに見学に出向いて、特によかったところへは体験入居をすると、昼間では見られない部分もしっかりチェックすることができます。

 

見学や体験入居は面倒に思われるかもしれませんが、どんな他人の評判よりもご自身の目で判断した結果が一番頼りになりますよ。

 

【東京の老人ホーム一覧はこちら】

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
東京の老人ホーム一覧へ